しわとさよならしたいあなたへ。効果的に美容液を使おう!

肌の疲れを感じた時に行いたい美容液のスペシャルケア

洗顔後には、1秒でも早く化粧水などで保湿するとお肌の乾燥が防げます。いつもよりも目元のしわなどが目立つ気がする、肌の疲れを感じるというときには、洗顔後にスペシャルケアを行いましょう。通常であれば化粧水、乳液、美容液の順に肌に塗っていきますが、スペシャルケアの際には一番に美容液を付けましょう。乾燥やしわが気になる箇所は特に念入りに、美容液で潤いを与えます。洗顔後のお肌に美容液の栄養成分がしっかりと浸透するでしょう。その後に、化粧水、乳液を付けるようにすると、お肌が生き生きとよみがえりますよ。

身近な食材が美容液に!

実は身近な食材でも、美容液のように保湿や美白高価を得られるものがいろいろとあるのです。例えば蜂蜜です。蜂蜜はビタミンCやミネラルが豊富で、しっとりと保湿してくれる上に美白効果もあるので、美容液代わりにしわや乾燥の気になる部分に塗ってみると良いでしょう。また注目されているのが、オリーブオイル。オリーブオイルは抗酸化作用が高く肌の老化を防いでくれます。保湿力もあり、しわの対策にも良いでしょう。蜂蜜やオリーブオイルの天然美容液を使ってみてはいかがですか?

美容液の選び方について

目元のしわやほうれい線などが目立ってきたときに救世主となる美容液。お肌にとても良いとは分かっていても、高価であるので購入するのに躊躇する人もいるでしょう。美容液はほかのスキンケア用品に比べると高値になるので、特に慎重に選びたいものですよね。選ぶ際には、自分の肌質に合ったもの、また自分の悩んでいる肌トラブルに対しての効果が高いものを探しましょう。まずオイリー肌と乾燥肌では、使う美容液も異なります。また目元のしわが気になる場合は目元用、美白したい場合は美白効果が高いものを選ぶようにすれば、間違いありません。敏感肌の人は、パッチテストも忘れずに。

基礎化粧品の種類の中で、美白・保湿などの有効成分が高濃度で配合されているものを「美容液」といいます。